« JASRACが「踏み外した一歩」-放送事業者との包括契約に独占禁止法違反決定- | トップページ | トヨタの「減産縮小=増産」の狙い »

2009年2月28日 (土)

おもわず頭痛がするニュース その6

最近、まじめなネタが多かった(文体はともかく)けど、久々にツボなニュースが!

捜査用ニセ札使われ、警察真っ青 身代金で渡す 韓国 by asahi.com

(*^ー゚)bグッジョブ!!

タイトルだけでも笑えるけど、記事中の

一部メディアは、市場の混乱を恐れ、警察当局が手元の12億ウォン分の「捜査用紙幣」の全面廃棄を決めたと伝えた。

・・・そんなにあるのかよっ!備えあれば憂いなし?( ゚д゚)

まぁ、安っぽいドラマや映画にありがちな、表裏一部だけリアルで中は白紙の札束とかじゃ、先に人質を解放しないと犯人が逆上してエライことになるから、そういう「グッズ」があるのも理解できなくもない。

日本の警察も、こういうの常備してるんでしょうかね?(・∀・)

ちなみに過去ネタです。元記事へのリンクは当該記事が速報系だった場合には消失しているかもしれないですけど、タイトルだけで「頭痛」には十分でしょう。

【その5】揚げ物鍋かけたまま消防職員が出動、出張所ぼや

【その4】談合で受注工事が赤字 地裁、建設会社に賠償命令

【その3】IPA職員がファイル交換ソフトでウイルスに感染、写真など流出

【その2】正義の味方捕まる 茨城ご当地ヒーロー「イバライガー」

【その1】消防器具販売会社から出火、全焼

« JASRACが「踏み外した一歩」-放送事業者との包括契約に独占禁止法違反決定- | トップページ | トヨタの「減産縮小=増産」の狙い »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097817/28411636

この記事へのトラックバック一覧です: おもわず頭痛がするニュース その6:

« JASRACが「踏み外した一歩」-放送事業者との包括契約に独占禁止法違反決定- | トップページ | トヨタの「減産縮小=増産」の狙い »